生え際に効く育毛剤

頭頂部分の薄毛には育毛剤が良く効くにもかかわらず、生え際には効果が出にくいという声をよく耳にします。それほど、生え際の育毛はとても難しいといわれています。

男性型脱毛症(AGA)用の育毛剤でも、生え際への完全発毛は保証されていません。生え際にはもともと脱毛に大きく影響している「男性ホルモン」が多く存在しているのです。

このため、育毛剤を使っても効果があらわれにくい場所なのです。海外では生え際専門の育毛剤も販売されていますが、その効果は分かっていません。

また、効果をうたっているものには、「ミノキシジル」の濃度が高いものもみられますので、良く成分をみて選ぶことが大切です。そして、症状に合わせ、無理なく様子をみながら使用した方が良いでしょう。

とはいうものの、日本国内で手に入る育毛剤の中にも効果が期待できるものも多くあります。

弱った毛根細胞に直接働きかけ活性化させる効果のある育毛剤や、頭部の毛穴の奥に詰まった発毛促進を阻害する物質を取り除き、養分を与えるものなどその種類もさまざまです。

脱毛予防には、生え際に影響を及ぼす男性ホルモンを極力抑え、抜け毛を予防すると良いでしょう。また、頭皮の血行は、育毛促進には欠かすことができません。

頭皮を清潔に保つことはもちろんのこと、適度なマッサージをおこなうことで血行を良くし、頭皮を活性化させることも有効的です。

また、体内からの栄養も身体の健康だけでなく、髪の健康にも不可欠なのです。バランスのとれた食事を日々心がけましょう。睡眠不足やストレスなどの悪条件を、極力除外していく努力も必要です。

どちらにせよ、医師の診断のもと、個々の症状に合った育毛剤を適切に使い、健やかな髪を手に入れたいものです。

育毛剤の口コミ人気ベスト10